自宅で歯を白くする方法

illness_456

歯を白くする方法を探すとき、まずは自宅でできるケアを検討される方が多いと思います。

手軽な価格と簡単な方法で効果的にケアできる商品が多く販売されているので、自分にあったケア用品を見つけましょう。

ホワイトニング歯磨き粉を使って歯を白くする方法

health_090

白い歯は相手に好印象を与えることができるため、歯を白くすることは色々なメリットがあります

ただ人間の歯は色がつきやすい特徴がありますから、普通に暮らしていると黄ばんでくるなどの問題が起こりやすいです。

では黄ばんでしまった歯を戻す方法がないのかというと、専用のクリニックを利用すれば改善ができます。

専用のクリニックでは特殊な液体を使って、歯に染み込んだ色素を取り除けるので利用価値があります。

ただこのようなクリニックはそれほど数が多くなく、利用する時の費用も高額なので気楽には利用ができません。

そういう時はホワイトニング歯磨き粉を利用して、自宅で歯を白くする方法を行うと手頃な価格で歯を白くできるので効果的です。

歯の黄ばみは表面についた汚れが原因なので、ホワイトニング歯磨き粉を使えば綺麗にすることはできます。

ただその時は利用する製品についてよく調べる必要があります。

 

研磨剤が多く含まれるものは注意

ホワイトニングで利用できる歯磨き粉には、研磨剤を多く含ませている製品も存在します。

研磨剤は歯の表面を綺麗にできるものですが、同時に歯の表面を削ってしまう性質ももっています。

そのため研磨剤の多く含まれているホワイトニング歯磨き粉を利用すると、歯にダメージを与えてしまうこともあるので注意が必要です。

最近のホワイトニング歯磨き粉では研磨剤ではなく、歯に染み込んでいる汚れを抽出するタイプのものもあります。

この種類の製品は歯にダメージを与えることが少ないので、歯を白くしたい時に使いやすくなっています。

このタイプの製品は大手の業者が作っているものもありますから、安心して利用できるので便利です。

 

歯の消しゴムを使って歯を白くする方法

illness_135

歯を白くする製品で代表的なものに、ホワイトニング成分が配合された歯磨き粉がありますが、歯の着色汚れをおとす歯の消しゴムも知られるようになってきました。

歯を白くするための方法として、歯の消しゴムは手軽で料金も低価格です。

 

様々なタイプが販売されている

様々なメーカーから販売されていますので、歯の着色汚れが気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

歯の消しゴムにもいろいろな形状のものがありますが、スティックタイプで使いやすいものが人気です。

また、電動式でより効率よく歯の汚れを落とすことができるタイプもあります。

自宅で歯磨き以外に歯を白くする方法としては、歯の消しゴムはコストパフォーマンスに優れた商品と言えるでしょう。

歯のマニキュアを使って歯を白くする方法

illness_452

コーヒーやワインや紅茶などの飲み物が原因で、知らないうちに歯が変色してしまっているという人は、なるべく早いうちに対処をしておく事をおすすめします。

しかし仕事が忙しいせいで、審美歯科などに通っている余裕が無いという人は、自宅で歯を白くする方法を試して、その効果の凄さを実感してみてください。

近年ではオフィスホワイトニングが流行っていますが、それとは別にホームホワイトニングという対処法も流行っています。

歯のマニキュアは女性の間で流行しており、自宅で手軽に歯を美しくできる方法として、仕事が忙しい人でも利用しやすい点が話題となりました。

 

歯のマニキュアの使い方

まず歯磨きを行って口内の汚れを綺麗に落として、歯のマニキュアを塗りやすい状態にしておきます。

マニキュアの種類によっては、歯に塗布する前にマニキュアのキャップを閉めた状態で、本体をよく振らなければいけない場合もあるので注意をしてください。

そして歯の表面に付いた水分をよく拭き取ってから、マニキュアを塗布するように塗ると、マニキュアが剥がれにくくなってくれます。

ティッシュやコットンを使っておけば、歯の表面にダメージも与えずに、綺麗に水分を拭き取る事が可能です。

ペンタイプの製品であれば、歯の付け根から歯の先に向かって塗布するようにすると、歯茎にマニキュアが付着しにくくなります。

歯の変色が気になる部分に丁寧に塗っていき、歯のマニキュアを塗ってから10秒ほど乾くまで待つ事を忘れないようにしてください。

もしマニキュアを乾かすのを忘れてしまうと、口を閉じた直後に剥がれてしまって、歯の変色が目立ってしまう事になりかねません。

歯を白くする方法として手軽だと多くの方々が喜んでおり、自宅で歯を白くするのではなく歯医者で代わりにマニキュアを塗布してもらうという人も多いです。

変色が気になる部位には特に丁寧にマニキュアを塗布してくれたりと、歯医者の技術の高さを実感させてもらえます。

 

自宅ケアに即効性を求めるなら

health_473

その他自宅でできる、歯を白くする方法としては、ホームホワイトニングがあります。

ホームホワイトニングは歯医者で行われている治療法で、自分の歯の形に合わせたマウスピースを作成し、そこにホワイトニング効果の高い薬を流し込んで歯を白くすることができるのが特徴です。

このホワイトニング方法は、自宅で毎日行うことができるため、歯医者に頻繁に通う必要もありませんし、手軽で確実に歯が白くなる方法として医療機関でも人気のある方法です。

少しでも早く歯を白くしたいという方は、歯医者での治療がお勧めです。

歯医者では、薬を塗布してからレーザーを照射することで、歯を短期間で白くすることができます。

数回通う必要がありますので、通院してもよいのでなるべくはやく効果を実感したいという方はクリニックで治療をするのが良いでしょう。

忙しくて通院が難しい方は、一度歯型をとってもらえば自宅でホワイトニングできるホームホワイトニングがおすすめです。

また、歯医者に通院することで歯石除去やクリーニングなども行うことができますので、歯の健康のためにもホームケアと合わせて定期的に歯医者を受診することが推奨されています。